カテゴリー:ブログ

米子営業所 加藤です^^

 

上福原モデルハウスのキッチン、洗面化粧台、トイレをリフレッシュ♪

現在のアート建工の標準仕様のものへ入れ替えしました。

 

キッチンは、タカラスタンダード製を採用しています。

タカラさんといえば、ホーローキッチンですね。

高品位ホーローと呼ばれるもので、鉄を基材に表面にガラスの釉薬を高温で焼き付けたものです。

 

鉄ならではの丈夫さとガラス質ならではの硬く滑らかな表面が、熱、キズ、水、においに強く、永きに渡りきれいな状態を保ちます。

ガラス質ならではの光沢は、写真でもお分かりいただけるほどですね。

扉・底板・側板すべてが、高品位ホーローです。

もちろん、引き出し奥のキッチン本体部分も。

 

キッチンパネルもホーロー製ですので、調理ラックやタオルかけなどをマグネットで好きなところへ自由に設置できちゃいます。

 

 

標準仕様のこちらをベースに、シンクは人造大理石へ、水栓金具はハンドシャワー水栓へなどとご要望に合わせて変更することも可能です。

 

アート建工では、ただ安いだけの住まいを追及するのではなく「使いやすい、メンテナンスが楽、長持ちする」をポイントに設備・仕様を選定しています。初期費用を抑えるのも大切ですが、修理や取替時期が早くては、結局トータルコストが高くなりますもんね。

 

モデルハウスで実物を見て触れて確かめてみてくださいね。