Contact 見学会来場予約

home > 見学会来場予約

見学会
見学会
  1. 家族構成/大人2人
  2. [ 延床面積 ]30.18坪(98.78㎡)
  3. [ 土地面積 ]144.96坪(479.22㎡)

高低差があり、裏に水路がある敷地の難題を設計の知恵と工夫でひとつひとつ解決し オンリーワンの快適をそなえた平屋が完成しました。シンボルツリーを植え、ライトアップも計算した外観デザインなど、美意識の高いご夫婦のご要望を叶えるハイセンスなデザインへのこだわりにもご注目ください。

    こだわりポイント

  • 01 リビングに続く半オープンのプレイルーム

    テレビを観ながらランニングマシンでトレーニングがしたいというご主人のリクエストで、リビングの一角に独立した4帖のプレイルームを設置。透明建具でリビングとゆるやかに仕切る半オープン仕様で、空間の広がりと採光も確保しました。

  • 02 おしゃれ好きご夫婦の大容量クローゼット

    ファミリークローゼットは寝室、玄関ホール、洗面室へつながる3カ所の出入り口をつくり、朝の支度もスムーズに。3面にシステム収納を配置したシューズクロークは来客用玄関と引き戸で仕切り、すっきりきれいな玄関をキープします。

  • 03 暮らしの効率をアップする適材適所の収納

    独立した3帖の納戸は、季節ものを収納するために。アイランド型に配置したテレビ台の裏には目隠しを兼ねた背面収納を設置。キッチン横のパントリー、ダイニング、洗面室、脱衣室など、必要な場所に必要な収納を綿密に計画しました。

  • 04 視線を遮り、景色を切り取る窓設計

    南側の傾斜地に面したリビングの掃き出し窓はハイサッシを採用し、見下ろされる通学路からの視線をフェンスでカットしながら、稜線や景観を切り取るように設計しました。プライバシーを守りながら、開放感を描いたアイデアです。

会場MAP

※ウェブアンケート全ての項目にご回答いただいた方が対象です。

暮らしをデザインする自由設計

地元のハウスメーカーだからこそ
大切にしている考え方

山陰の気候に適した住まい『山陰プレミアム』

ご家族ごとの暮らしのスタイルに合わせ、暮らしをデザインするアート建工の自由設計。日照時間が少なく、雨や雪も多い山陰の気候には低コストだけを重視するのではなく、品質の確保が不可欠。アート建工は、山陰地方に適した新しい家づくりの基準「山陰プレミアム」を設け、ご提案します。

  • 家の品質は、暮らしの品質。
    「ずっと続く安心」が性能の基準です。

  • [エネルギー収支ゼロを目指す]HEAT20 G2が基準の住まい

    家の中の温度が18℃未満になる場合、健康上深刻なリスクがあることがわかってきています。 アート建工では断熱性能をあげることで冬季の暖房負荷を50%以上削減し、 さらに太陽光発電と合わせることで省エネと快適な環境を維持できる住宅を実現しました。

  • [ずっと安心が続く]長期優良住宅が基準の住まい

    「安全性能」「耐久性能」「断熱性能」「健康性能」など、長期優良住宅の認定基準を満たした住宅性能がアート建工の基準。環境にやさしく、安心が続き、メンテナンスコストも抑えます。

  • [地震対策のあらたなスタンダード]耐震等級3+制震の住まい

    独自の木造軸組工法を採用し、防災拠点となる公共施設と同等の最高レベルの耐震等級3をクリア。さらに揺れを吸収し、繰り返す地震にも強い「制震」というあたらしい技術で安心と安全をプラスしています。