CASE #006

アイアン調の手摺がアクセントのLDK

LDKは、アイアン調のアールのデザインが施された手摺が印象的です。キッチン横のくり抜かれた壁や、白の框のドアなどとともに、フランス風の雰囲気を醸し出すデザインとなっています。照明器具はシンプルにダウンライトでまとめ、甘くなり過ぎない、モダンな空間となりました。

2階にも家族の共有スペースを設置

リビングの階段からつながるファミリーコーナーは、勉強や仕事など、家族が思い思いに使えるスペース。家族それぞれに個室を設けると、個々に過ごす時間が長くなりがちですが、LDK以外に共有スペースをつくることで、プライバシーに配慮しながら、家族が顔を合わせる機会が、生まれやすくなります。

こちらの住宅に興味のある方は資料請求をご利用ください。

より詳しく説明したパンフレットを無料でプレゼントいたします。