カテゴリー:ブログ

からだに優しい商品づくりをコンセプトに、国産小麦や発酵バター、各地域のこだわりの素材を使用した、境港市上道町にある、黄色い建物の「お菓子屋くれぱす」さん、ご存知の方も多いですよね ^^*

障害のある方がお仕事できる場として活動されているパン屋さんです。

この度、作業所を増設されるにあたり、名称を「えぴくる」としてリニューアルオープンされました。

 

先日、内覧会を行い多くのメディアの方々にお越しいただき、テレビや新聞に多数取り上げていただきました。

焼き立てのお菓子やパンの試食もあり、賑やかな内覧会でした。

リニューアルしたお店へも、ぜひお出かけくださいね ✨

 

◎特定非営利法人 お菓子とパンの店えぴくる
開所から16年、障害のある人が地域で自信を持って仕事を持ち社会貢献できるよう、就労継続支援B型の生涯福祉サービスを提供している。製造・販売するものは、材料にこだわった、身体に優しい、焼き菓子やパン等を移動販売、米子鬼太郎空港、境港市役所、地域の高校へ販売している。作業所の増設、事務所移転に伴い、5/1より法人名を「穂のしるべ」、事業所名を「お菓子とパンの店 えぴくる」に名称変更。アート建工とは開所よりお手伝いさせていただいているご縁です。