カテゴリー:ブログ

 

こんにちは^^

アート建工 上福原展示場 営業アシスタント 中原です^^

 

朝晩肌寒くなってきました。

これからの季節、湿度や気温に敏感になりますよね。

乾燥したり、結露が気になる季節・・・

 

しっかり換気して乗り切りましょう^^

 

今日はI様邸の外壁工事の様子をご紹介します!

 

 

 

防水・透湿シートの設置完了!

 

 

断熱材もしっかり入りました!

これで夏涼しく、冬暖かですね^^

これからさらに進む工事現場から目が離せません^^

 

 

 

ちなみに図を書いてみました^^ ↓

内側から順に、内装材(クロス・石膏ボード)・ポリエチレンフィルム・断熱材・胴縁・外装材となっています。

アート建工では、断熱材に高性能グラスウールを採用。

一般的なグラスウールに比べ、繊維が細く高い断熱を実現!

冷暖房の省エネ化に一役買いますね^^

 

そして、通気層胴縁(つうきそうどうぶち)を設けることで断熱材の外側と外壁の間に空気が通り抜けられるようになります。

 

山陰は特に雨量が多くジメジメ、夏は暑くジトジト。。。

お家を少しでも居心地よくできるようアート建工がお手伝いさせていただきます!

 

 

 

撮影場所:西伯郡大山町

撮影日:2017年9月4日