home > テクノロジー > ZEH(ゼッチ)

経済性と快適性を備えた高い断熱性能を標準仕様に

快適・省エネ性

家の中の温度が18℃未満になる場合、健康上深刻なリスクがあることがわかってきています。アート建工では断熱性能を高め、省エネ設備を標準採用することで冬季の暖房負荷を50%以上削減し、省エネと快適な環境を維持できる住宅を実現しました。

高断熱

  • 国内最高クラスの省エネ性能


    木のもつ本来の優れた断熱性に加え、外壁、天井、床下などを高密度断熱材で包み込み、いっそうの断熱性能を確保しました。さらに一般木造住宅の熱損失の約35%を占めるといわれる窓には、Low-Eペアガラス・アルゴンガス入りの高断熱サッシを採用。断熱性能を表すUA値では、国が2030年に新築住宅の半数以上で達成を目標に掲げるUA値0.6以下を超え、さらに2ランク上のHEAT-20・G2以上クラスの断熱性能を実現しています。

    ※電気代については弊社モデルプランによるシミュレーションによるものであり、 住まい方や天候・気温等により、実際とは異なる場合があります。

    ※UA値は6地域基準

太陽光発電

  • 年間のランニングコストを抑える


    太陽光発電による「創エネ」は、日照時間の少ない山陰でもコストパフォーマンスに優れたシステムを採用しています。併せてHEMS(ホーム・エネルギー・マネジメント・システム)を導入し、日々のエネルギー消費をリアルタイムで“見える化”することで「節エネ」にもつながっています。

    鳥取県鳥取市で建てられた施主様の実際の1年間の数値です。 [ 太陽光パネル3.4kW (26円/kW) ]※家族構成:ご夫婦 (奥様:専業主婦)

省エネ設備

  • さらに省エネ性能を高める


    空気の熱で給湯を可能にするエコキュートや、消費電力が少なく長寿命のLED照明、浴室には高断熱の浴槽の設置など、暮らしのすみずみまで省エネ性能を高める設備機器を取り入れています。月々の光熱費が抑えられ、お財布にも環境にもやさしい住まいです。